株式会社フレンド

facebook
古木 美佑
古木 美佑

RECRUIT INTERVIEW

フレンドに入社を決めたきっかけは何ですか?

大学5年生の時、フレンド薬師寺調剤薬局で実習を行いました。
薬局の皆さんに温かく迎え入れて頂き、大学では学べない多くのことを教えていただきました。私が実習中に驚いたのは、薬局の雰囲気の良さでした。患者様に対して真摯に対応することはもちろん、社員同士でわからないことがあれば教えあったり、時には冗談を言い合ったり…。また、介護も行っている会社であり、興味があった在宅にも力を入れていることもあって、私もここで働きたいと思い、入社を決めました。

仕事をしていて大事にしている事は何ですか?

患者様の気持ちに寄り添うことです。
薬は飲めているのか、副作用は出ていないかを確認するのは当たり前ですが、さらに、会話の中から薬に関して不安・疑問に思っていることを汲み取って解消するようにしています。また、急いでいる人、ゆっくり時間をかけて投薬したほうがいい人、杖をついている人、耳が聞こえづらい人など、様々な患者様が来局されます。それぞれの患者様が何を望み、何に困っているのかを推察して、患者様一人一人の気持ちに寄り添った投薬を心がけています。患者様に「また来たいな」と思っていただけるような、相談しやすい・居心地がよい薬局作りを行っていきたいです。

プロフィール:古木 美佑

Profile

[ 羽川薬局 ] 薬局長

古木 美佑
Miyu Furuki

  • 入社歴年数 / 7年
  • 薬剤師
  • 出身校 / 国際医療福祉大学
RICRUIT INTERVIEW

フレンドに入社して驚いた事は?

入社直後は実習でお世話になった薬師寺調剤薬局で主に勤務しておりましたが、改めて薬の多さに驚きました。自治医大の門前であり、フレンド内で一番大きい薬局ということもあり、風邪薬から抗がん剤まで多種多様な薬がありました。大学では薬は一般名で覚えるので、最初の頃は一般名と商品名を紐づけるのに苦労しました。また、先輩方の知識量と仕事のスピード感にも驚きました。まだまだ先輩方には及びませんが、日々勉強をして後輩から憧れられるような薬剤師になりたいと思っております。

5年、10年後の目標は?

指名していただけるぐらい頼られる薬剤師になりたいです。なれるかどうかはわかりませんが。5年後には、かかりつけ患者様が10人ほどいるはず…。

休日の過ごし方は?

やる気があれば、ちょっと凝った料理を作ったり、少し遠出をしておいしいものを食べたりしています。

フレンドの魅力を一言で表すと何ですか?

社名の通り「フレンドリー」!!!

これから入社してくる後輩にメッセージを!

大学や専門学校を無事卒業し、晴れて社会人デビューおめでとうございます!でも、ここからがスタートです。フレンドでは新人向けのカリキュラムや薬剤師では症例ごとの研修もあり、先輩から直接教えてもらえます。勉強環境は整っておりますので、ぜひ一緒に働きましょう。

1日の過ごし方について教えてください。

1日の過ごし方

エントリーはこちら